ロゴ
HOME>Column>事前の準備が大切!遺品整理の依頼に最適なタイミング

事前の準備が大切!遺品整理の依頼に最適なタイミング

和室

気持ちの区切りを目安にしよう

遺品整理を名古屋市の業者へ依頼する際、何より考慮したいのがタイミングです。葬儀・告別式が滞りなく終えた、故人との別れを済ませた直後は、なるだけ避けましょう。遺された品々を見たり手に触れたりするだけで、故人との思いが脳裏に蘇るものです。大切な思い出が詰まっている品々を、分別し整理していく作業は遺族にとって、精神的な負担が余りにも大きいものとなってしまいます。一定期間が経過し、気持ちの区切りがついた時を目安にして、名古屋の遺品整理業者に依頼しましょう。どうしても片付ける事に対し、抵抗感のある品々は形見として保管しておく事も出来ます。不用品でも、リサイクル可能な遺品に関しては高価買取して貰えるケースも珍しくありません。作業代金から、買取金額を差し引くと金銭的な負担も、軽減する事へと繋がります。

荷物を持つ人

遺品整理に必要な費用

名古屋市で営業活動を行っている業者へ、遺品整理を依頼する遺族が急増しています。遺品整理の費用は、部屋の広さや作業時間や作業に従事するスタッフの、人数によって異なるのが一般的です。1Rや1Kの場合、作業時間は凡そ1時間から3時間程度で、1人か2人のスタッフが作業に当たります。平均すると3万円から8万円程度、掛かるものと考えておいたほうが無難です。1DKから2DKの場合、一頻り作業を終えるまで2時間から5時間程度、掛かるかもしれません。費用は凡そ5万円から、25万円程度掛かるものと受け止めておきましょう。3DK以上になると、作業に当たる人数も増え時間も相当掛かります。各業者によって料金設定は異なりますから、予めお問い合わせ下さい。